にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 無料カウンター Powered by 
 FIX2RENT ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ 趣味悠々: ガンプラ

2011年09月24日

1/144HG機動戦士ガンダムAGE−1ノーマル

■1/144HG(ハイグレード)機動戦士ガンダムAGE−1ノーマル
(定価1200円+税)
IMG_7237.JPG

10月のTV放送(MBS・TBS系 10/9(日)17:00〜)に先駆け、早速
バンダイから発売されていましたので、買って素組みで組み立てて
みました。
発表当初、デザインには色々と意見があった様ですが、実際見てみると、
このノーマルタイプは、特に問題無いと思いますが、今後発売されるのが
問題か???

■正面
IMG_7238.JPG

■左から
IMG_7239.JPG

■右から
IMG_7240.JPG

■背面
IMG_7241.JPG

■正面アップ
IMG_7244.JPG
・胸のマークはホイルシールです。

■背面アップ
IMG_7242.JPG
・上の2本角はアンテナか?

■ビームサーベル(短)
IMG_7245.JPG

■ビームサーベル(長)
IMG_7246.JPG

IMG_7247.JPG
・ビームサーベルは腰に収納出来ます。

IMG_7248.JPG
・Aパーツに謎の部品があり(番号無し)、丁度胸にハマります。
・当初の予定から何か変わったのか...

■アクションベース3(別売)を使用して
IMG_7249.JPG

■無料パンフレット
IMG_7226.JPG

お店によって置いてます。(非売品)
OO(ダブルオー)の時は、廉価版のFG(ファーストグレード)が
出ていましたが、今回、AG(アドバンスドグレード)が出る予定。
他に1/48のメガサイズモデル、1/100のMG(マスターグレード)も
企画中の模様。
詳細は、以下バンダイ ホビーサイトまで
http://www.bandai-hobby.net/gunpla_AGE/

IMG_7216.JPG

IMG_7217.JPG

IMG_7218.JPG

IMG_7219.JPG

IMG_7220.JPG

エイジデバイスなるものも発売予定。(定価2,415円)
 ※ゲイジング ハロは何と定価5,985円。
IMG_7224.JPG

IMG_7225.JPG

他に最近デアゴスティーニから「週刊 ガンダム パーフェクト・
ファイル」が発売。
創刊号はファイル付きで290円ととてもお得ですが、第2号以降は
590円とちと高いかも... 一体何号まで続くのか...
興味とお金の続く方は、揃えてください。
IMG_7250.JPG
posted by from キャスバル兄さん at 22:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

機動戦士ガンダムOOトランザムモード三昧

■機動戦士ガンダムOOトランザムモード

■ソレスタルビーイング トランザムモード集合
IMG_5128ソレスタルビーイングトランザム.JPG

■新生ソレスタルビーイング トランザムモード集合
IMG_5129新生ソレスタルビーイングトランザム.JPG

バンダイの機動戦士ガンダムOOのプラモデル(通称ガンプラ)のトランザムモードばかり集めましたので、ご覧ください。

最近、滅茶苦茶沢山出ています。 ほとんど素組みですが、素組みで済むので組立てがお手軽です。

■1/144HG ガンダムエクシア(トランザムモード)アップ
IMG_5069エクシアトランザム.JPG

■1/144HG ガンダムエクシア(トランザムモード)前面
IMG_5067エクシアトランザム.JPG

■1/144HG GNアームズTYPE−E
 + ガンダムエクシア(トランザムモード)アップ
IMG_5085GNアームズ.JPG

■1/144HG GNアームズTYPE−E
 + ガンダムエクシア(トランザムモード)前面
IMG_5089GNアームズ.JPG

■1/144HG GNアームズTYPE−E
 + ガンダムエクシア(トランザムモード)前面
IMG_5084GNアームズ.JPG

最初のトランザムモードは、一部赤色にするのみで、機体全体の色を変更するという発想は無かったので、劇中とは若干違ってました。

■1/100ガンダムエクシア EXF(トランザムモード)アップ
IMG_5126エクシアトランザム1/100アップ.JPG

このエクストラフィニッシュバージョン+ホイルシール(GNドライブ関連箇所)を1/100エクシアで導入して、トランザムモードらしく見える様になってきました。
(バンダイも模索中だったのかも)

■1/100ガンダムエクシア EXF(トランザムモード)前面
IMG_5125エクシアトランザム1/100前面.JPG

■1/100ガンダムエクシア EXF(トランザムモード)背面
IMG_5127エクシアトランザム1/100背面.JPG

■1/144HG ガンダムエクシア(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5094エクシアトランザムアップ.JPG

以降は、この成型色をグロスインジェクションバージョンにして、ホイルシールを貼るこの形式が定着しました。
成型色を変えるだけなので、金額アップにならず、モデラーには良かったです。

■1/144HG ガンダムエクシア(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5093エクシアトランザム前面.JPG

■1/144HG ガンダムエクシア(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5095エクシアトランザム背面.JPG

■1/144HG ガンダムデュナメス(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5098デュナメストランザムアップ.JPG

■1/144HG ガンダムデュナメス(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5096デュナメストランザム前面.JPG

■1/144HG ガンダムデュナメス(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5097デュナメストランザム背面.JPG

でも、このガンダムデュナメスは、劇中でトランザムモードになってましたっけ???

■1/144HG ガンダムキュリオス(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5103キュリオストランザムアップ.JPG

■1/144HG ガンダムキュリオス(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5102キュリオストランザム前面.JPG

■1/144HG ガンダムキュリオス(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5104キュリオストランザム背面.JPG

■1/144HG ガンダムヴァーチェ(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5101ヴァーチェトランザムアップ.JPG

■1/144HG ガンダムヴァーチェ(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5099ヴァーチェトランザム前面.JPG

■1/144HG ガンダムヴァーチェ(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5100ヴァーチェトランザム背面.JPG

■1/144HG ガンダムナドレ
IMG_5105ナドレ.JPG

このガンダムナドレだけトランザムモードが発売されていません。
売れ残るからですかね? はみご(はみ出しっ子)扱いです。
劇中ではトランザムモードになってたのに...。

■1/144HG トランザムライザー
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5091トランザムライザーアップ.JPG

■1/144HG トランザムライザー
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5090トランザムライザー前面.JPG

■1/144HG トランザムライザー
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5092トランザムライザー背面.JPG

■1/144HG ケルディムガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5107ケルディムトランザムアップ.JPG

■1/144HG ケルディムガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5106ケルディムトランザム前面.JPG

■1/144HG ケルディムガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5108ケルディムトランザム背面.JPG

■1/144HG アリオスガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5110アリオストランザムアップ.JPG

■1/144HG アリオスガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 台座付き
IMG_4547アリオストランザム台座付き.JPG

■1/144HG アリオスガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5109アリオストランザム前面.JPG

■1/144HG アリオスガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5111アリオストランザム背面.JPG

■1/144HG セラヴィーガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5112セラヴィートランザムアップ.JPG

■1/144HG セラヴィーガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5113セラヴィートランザム前面.JPG

■1/144HG セラヴィーガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5114セラヴィートランザム背面.JPG

■1/144HG セラフィムガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5116セラフィムトランザムアップ.JPG

ガンダムナドレの様に商品化の機会を逸しない様にセラヴィーと抱き合わせ販売でしたが、その分価格アップになり売れ残る?はめに...

■1/144HG セラフィムガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5115セラフィムトランザム前面.JPG

■1/144HG セラフィムガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5118セラフィムトランザム背面.JPG

■1/144HG スサノオ(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5120スサノオトランザムアップ.JPG

敵にもトランザムモードがあったので、勢い?で商品化されてしまいました。(成型色を変えるだけで済むので、原価が大幅アップにならないのがミソですかね。)

■1/144HG スサノオ(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5119スサノオトランザム前面.JPG

■1/144HG スサノオ(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5121スサノオトランザム背面.JPG

■1/144HG リボーンズガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン アップ
IMG_5123リボーンズトランザムアップ.JPG

■1/144HG リボーンズガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 前面
IMG_5122リボーンズトランザム前面.JPG

■1/144HG リボーンズガンダム(トランザムモード)
 グロスインジェクションバージョン 背面
IMG_5124リボーンズトランザム背面.JPG

■1/144FG ガンダムエクシア(自家製トランザムモード)アップ
IMG_5088FGエクシアアップ.JPG

当初は、トランザムモードまでは発売されないと観念?してFGを着色して、疑似?トランザムモードを作ってました。 荒くクリアレッドで表面を塗っているので、「血だらけ」みたいになっていますが、雰囲気は出てますかね???

■1/144FG ガンダムエクシア(自家製トランザムモード)前面
IMG_5086FGエクシア前面.JPG

■1/144FG ガンダムエクシア(自家製トランザムモード)背面
IMG_5087FGエクシア背面.JPG

それにしても沢山出してくれましたね。(買う方も買う方ですが)
ちょっとすぐに置く所がないので、当面は箱に入れておきます。

なお、さらに1/100MGでガンダムエクシア(トランザムモード)が出ていますが、もうゲップが出そうなので、今の所購入は見送りです。


posted by from キャスバル兄さん at 04:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

HG機動新世紀ガンダムX

■HG機動新世紀ガンダムX
ガンダムXIMG_5030.JPG

1/144スケールのバンダイのガンプラHG機動新世紀ガンダムXの最速?レビューです。
たまたま家電量販店の店じまいセールで3割引からさらに1割引でゲットしました。

■正面
ガンダムX正面IMG_5016.JPG

■背面
ガンダムX背面IMG_5017.JPG

■右から
ガンダムX右IMG_5018.JPG

■左から
ガンダムX左IMG_5024.JPG

■ガンダムXシールドバスターライフル(シールドモード)
ガンダムXシールドバスターライフル2IMG_5021.JPG

■シールドバスターライフル(ライフルモード)
ガンダムXシールドバスターライフル1IMG_5020.JPG

■大型ビームソード
ガンダムX大型ビームソード1IMG_5022.JPG

ガンダムX大型ビームソード2IMG_5023.JPG

■ショルダーバルカン
ガンダムXショルダーバルカンIMG_5019.JPG

■ホバーリングモード
ガンダムXホバーリングモードIMG_5025.JPG

■サテライトキャノン
ガンダムXサテライトキャノン2IMG_5028.JPG

ガンダムXサテライトキャノン1IMG_5027.JPG

こうするためには、背中の羽(リフレクター)を4枚とも差替えないといけません。

■リフレクター
ガンダムXリフレクターIMG_5026.JPG

ホログラムシールを貼っています。 爪楊枝で軽くこすって、凹凸を出した方がリアルに見えます。

このGX−9900 ガンダムXは、最強らしいですが、ちょっと背中が重そうだ。
posted by from キャスバル兄さん at 02:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

HG ユニコーンガンダム(デストロイモード)

■1/144HG RX−0ユニコーンガンダム(デストロイモード)

ユニコーンガンダム(デストロイモード)正面アップ.JPG

来春(2010年春)に放映予定の「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」に登場するユニコーンガンダムのデストロイモードをレビューします。

この機体は、少し前に1/100MG(マスターグレード)で出ていましたが、今回1/144HG(ハイグレード)で出ると言うので、赤色のサイコフレーム部分は、ホイルシールになると思っていたら、クリアパーツとのこと。
そこで出来上がりに期待して購入して、早速「素組み」してみました。

■正面

ユニコーンガンダム(デストロイモード)正面.JPG

■背面

ユニコーンガンダム(デストロイモード)背面.JPG

■左から

ユニコーンガンダム(デストロイモード)左横.JPG

■右から

ユニコーンガンダム(デストロイモード)右横.JPG

「ユニコーンモード」からの変身機能はないですが、クリアパーツのため美しいです。 その分、部品点数が多く、組み立てるのに時間と手間が掛かりますが、出来上がれば報われます。

■フラッシュ撮影

ユニコーンガンダム(デストロイモード)フラッシュ撮影アップ.JPG

フラッシュ撮影してみましたが、クリアパーツがとても綺麗です。

ユニコーンモードとの同時発売で、バンダイさんとしては、揃えてもらって併せ買いして欲しいのでしょう。
だけど、3割引で買う場合、価格差は200円程デストロイモードが高いですが、2個併せて(3割引の場合、約1,300円と約1,100円で合計約2,400円)買えない人には、売れるのは、コストパフォーマンスを考えれば、間違いなくこちらのデストロイモードの方だと思います。
よって、ユニコーンモードは、売れ残って、店頭在庫処分で大幅値引きになるまで待って買ってもいいかもね...。 (^^;)
posted by from キャスバル兄さん at 03:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

HG リボーンズガンダム

■1/144 HG リボーンズガンダム

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)2ndシーズンの最終で出てきたイノペーター リボンズ・アルマーク搭乗のモビルスーツの1/144のガンプラです。 ちょっと正義の味方風には見えず、やはり悪者風です。
これを正義の味方風の配色にしたら、格好いいかも。 誰か試してください。

変形でリボーンズキャノンになります。(リボーンズタンクも考えられていたみたいですが) 機能があれば、別に変形しなくても良いと思いましたが。 リボーンズキャノンの背面はイマイチの感が。

リボーンズガンダムの頭部と胸部のクリアパーツは、説明書通り、クリアブルーとクリアとクリアレッドを混ぜて色を作りました。 クリアブルーとクリアを混ぜた中にクリアレッドを徐々に混ぜてこの色にしました。(ビームサーベルはクリアオレンジを、同キャノンの頭部のクリアパーツは裏からクリアグリーンを塗ってます。)

スミ入れは頭部等、最小限に止めてます。

■リボーンズガンダム

リボーンズガンダム アップ.JPG

■リボーンズキャノン

リボーンズキャノン アップ.JPG

■リボーンズガンダム 上半身

リボーンズガンダム アップ2.JPG

■リボーンズガンダム(アクションベース使用)

リボーンズガンダム 全体.JPG

■リボーンズガンダム 正面

リボーンズガンダム 正面.JPG

■リボーンズガンダム 背面

リボーンズガンダム 背面.JPG

■リボーンズキャノン 正面

リボーンズキャノン 正面.JPG

■リボーンズキャノン 背面

リボーンズキャノン 背面.JPG

■ディスプレイ例1(OOライザーと)

対OOガンダム.JPG

■ディスプレイ例2(トランザムライザーと)

対トランザムライザー.JPG

■ディスプレイ例3(トランザムライザーと)

対トランザムライザー.JPG

全体的に装備満載同士の戦いって感じです。

お互い過剰装備のような気もしますが...




posted by from キャスバル兄さん at 00:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

1/144 Oガンダム

■1/144 HG Oガンダム

初期Oガンダム アップ.JPG

バンダイから出た初期のOガンダムの1/144スケールのガンプラHGシリーズです。

 胸部のGNドライブの透明パーツは、裏からクリアグリーンを塗って、顔と足等の一部にスミ入れしています。

■正面

初期Oガンダム 正面.JPG

■背面

初期Oガンダム 背面.JPG

実戦配備型にはビームサーベルは付いていましたが、これには付いていません。

■実戦配備型との比較

実戦配備型との比較.JPG

その代わりにGNフェザーのエフェクト・パーツが付いています。

色合いを見ると、やはりカラフルな実戦配備型の方が良いので、好みは分かれると思いますが、私は実戦配備型をお勧めします。

■GNフェザー付き 正面

GNフェザー付 正面.JPG

■GNフェザー付き 背面

GNフェザー付 背面.JPG

 以前に折角オーガンダムゲットキャンペーンでゲットしたのに、更に品質が良いものを出されては、値打ちが下がってしまいました。

■オーガンダムゲットキャンペーン品との比較

オーガンダムゲットキャンペーン品との比較.JPG
posted by from キャスバル兄さん at 03:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

RX-78-2 ガンダム Ver.G30th

■HG ガンダム(Ver.G30th)
ガンダムG30th正面.JPG
ガンダムG30th背面.JPG

バンダイのガンダムプラモデル(通称ガンプラ)のHG RX-78-2 ガンダム(バージョン ジーサーティーズ)のレビューです。
「機動戦士ガンダム」放映30周年記念モデル(お台場実物大と同じデザインの模様)です。

 スミ入れ派の方は、思う存分スミ入れしてください。
(私は顔の一部にしておきます。)
一部、ガンダムマーカーで黄・グレーを塗っています。

 首のグレー部分がシールになるとは、意外でした。
 後はほとんど素組みでOK。 

付属部品を付け替えれば、下記のとおり楽しめます。

■ヒートサーベル付
ガンダムG30thヒートサーベル.JPG

■ガンダムバズーカ付
ガンダムG30thガンダムバズーカ.JPG

■ガンダムハンマー付(チェーンは金属製)
ガンダムG30thガンダムハンマー.JPG

別売の台座に付けてディスプレイするとそれなりの雰囲気が味わえますよ。
ガンダムG30th正面台付.JPG
ザクUと台付で.JPG
ラベル:ガンブラ
posted by from キャスバル兄さん at 02:16| Comment(2) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HGスサノオ

■HG スサノオ
スサノオ正面.JPG
スサノオ背面.JPG

バンダイのガンダムプラモデル(通称ガンプラ)のHG GUNDAM OOシリーズ46のレビューです。
TVアニメ「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)セカンドシーズン」に出てきたミスターブシドーの最後の搭乗機「スサノオ」です。

台座が付いています。
頭上のエフェクトパーツのビームチャクラムは、タミヤカラーのクリアオレンジで塗装しています。他は部分的にガンダムマーカーの黄とグレーで着色しています。
額部分の白パーツが外れ易いので、失くさない様に注意が必要です。

肩部と腹部のカバーが開いて、トライパニッシャー発射形態を再現出来ます。
スサノオ フルオープン.JPG
※フラッグフェイスは、下地シルバーにクリアオレンジを上塗りしましたが、この部分は塗装しにくいです。

■グラハム・エーカー(ミスター・ブシドー)の搭乗機
グラハム・エーカー(ミスター・ブシドー)の搭乗機.JPG
左からスサノオ、アヘッド専用機、ユニオンフラッグカスタム専用機、
ユニオンフラッグです。

ラベル:ガンブラ
posted by from キャスバル兄さん at 01:48| Comment(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

ガンプラ レビュー(Oガンダム 実戦配備型)

Oガンダム(実戦配備型)ラッセ用FRONT.JPGOガンダム(実戦配備型)ラッセ用REAR.JPG
Oガンダム(実戦配備型)リボンズ用FRONT.JPGOガンダム(実戦配備型)リボンズ用REAR.JPG
BANDAIのガンダムプラモデル(通称ガンプラ)のHG GUNDAM OOシリーズ45のレビューです。
TVアニメ「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)セカンドシーズン」のラストに出てきた「Oガンダム(実戦配備型)」です。
ラッセ用は、背中がGN粒子貯蔵タンクで、リボンズ・アルマーク用は、背中がGNドライヴになっています。(写真の様に組立後も取替可能)
少し首の部分が緩い感じで接合が甘かったですが、許容範囲です。
私は、HG等の色プラ物については、素組み主義で、スミ入れ(くぼんでいる所に黒等の線を入れること)や着色は最小限で(ほとんどしないこともあり)、シールも出来るだけ使うようにしています。
今回は、胸の透明ドームは、裏側にクリアグリーンを塗らずに、お店の作例で蛍光グリーンを塗っているのを見て、こういうのもアリかなと思い試してみました。透明感は無くなりますが、案外綺麗ですよ。
着色は、胸の黄色の中の赤線と、顔と足の必要最小限のスミ入れに止めました。
個人的には、ファーストガンダムを生で見ていた世代のため、やはり、このOガンダムのデザインが、機動戦士ガンダムOOの中で、一番カッコいいと思います。
残念ながら、最後は悪役となってしまいましたが...。
以前、キャンペーンで慣れない郵便為替を送ってゲットしたプラモは、成型色が2色のみで、色が分からなかったため、顔位しか色を塗っていませんでしたが、今回、正体が拝めました。
 これで安心して夜が眠れます!?
Oガンダム.JPG

posted by from キャスバル兄さん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
1300年祭 Blu-specCD CG CREW GUYS DASH Guts Oガンダム Poser7,Vue6 Roots ROUND1 S.I.C. S.I.C.匠魂SPECIAL 3rd Seesaa seesaaブログ Shade Vue Wii うさぎ お面 せんとくん べリアルの逆襲 べリアル銀河帝国 アカレンジャー アギト アクションアーカイブ アマガイ コノミ隊員 アントラー ウサギ ウルトラアイ ウルトラシリーズ ウルトラセブン ウルトラヒロイン ウルトラマン ウルトラマンガイア ウルトラマンゼロ ウルトラマンティガ ウルトラマンマックス ウルトラマンメビウス ウルトラマンA ウルトラ警備隊 ウルトラ銀河伝説 エスティマ エミーナ エリー カメ カラオケ ガシャポン ガメラ ガラパゴス ガラパゴスゾウガメ ガロ ガンダム ガンダムエイジ ガンダムOO ガンダムX ガンブラ ガンプラ キティちゃん クサガメ グランドフォーム グロスインジェクション グロスインジェクションバージョン コスチューム コレクションカード コンピュータグラフィックス ゴジラ全集 ゴレンジャー ゴーグルファイブ ゴーグルレッド サソリ サンバルカン シーサー ジャッカー ジャックフォーム スカイライン スキャンヒーローズ スケールモデル ストラップ スペードエース スーパー戦隊シリーズ ゼンマイ ソレスタルビーイング ソードフォーム ゾウガメ タイガーマスク タカラトミーアーツ ダイナマン デジカメ デジタルカメラ デストロイモード デンジマン デンジレッド トランザム トランザムモード ナイト バイク バトルジャパン バトルフィーバーJ バルイーグル バルタン星人 バンダイ パステル画 ヒロイン ピカチュウ ピンクロック フィギュア フォトクリップ フォルツァ フジ アキコ隊員 ブラキオザウルス ブレイド プラモデル ベストウィッシュ ボウリング ポケットモンスター ポケプラ ポケモンファーストシリーズ ポケモンプラモコレクション マスクコレクション マスクマン マスコレ マタマタ ムーンライトストライクゲーム メトロン星人 メフィラス星人 ヤナセ レナ隊員 ユニコーンガンダム リボーンズガンダム リボーンズキャノン レッドマスク ワニガメ 仮面ライダー 仮面ライダー新1号 光戦隊 再構築ロボ 写真 創絶 創絶ウルトラマン 創絶仮面ライダー 匠魂 堺市 夏の雲 夏空 夕焼け 夜明け 夜明け前 夜景 大怪獣バトル 大戦隊 大浜公園 太陽戦隊 宇宙戦艦ヤマト 宇宙船 家路 山鳥 平城遷都 怪獣カプセル 感謝 戦隊 新1号 有里 アンヌ隊員 朝日 朝日新聞 東映 桜満開 極魂 模型 樹齢100年 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダムOO 機動新世紀 瀧安寺 牙狼 特撮 特撮ソング史T 特撮ソング史U 科学戦隊 科学特捜隊 秘密戦隊 空想特撮少女ぶろぐ 空想特撮少女図鑑 箕面 箕面の滝 箕面公園 紅葉 美川のり子隊員 花見 藤棚 蜘蛛 西江寺 赤の伝説 超決戦 超造形魂 輪投げ 辰年 鉄砲 電子戦隊 電撃隊 電王 静物画 食玩 鮮緑の疾風編 鳥の群れ 黄金騎士 龍騎 1/100 1/144 AGITΩ BANDAI CG GNアームズ GX−9900 HG HGIF TAC
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。