にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 無料カウンター Powered by 
 FIX2RENT ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ 趣味悠々: HGIF宇宙戦艦ヤマト

2010年01月10日

HGIF宇宙戦艦ヤマト

■HGIF宇宙戦艦ヤマト

HGIF古代上半身.JPG

 以前、東京勤務だった頃に、JR秋葉原駅前のラジオ会館の2階のフィギュアショップで、ガシャポンの全種類をまとめて売っている所で買いましたBANDAI製のHGIFシリーズの「宇宙戦艦ヤマト」です。 かなり前の話なので、もう、新品では売っていないと思いますが...どこかで中古品を扱っている所には探せばあるかも。

 リアルタイムで放送を見たのは、中学生時代です。 最初、放送自体
を知らず、ドメル艦隊との最後の戦い「七色星団」辺りから見てました。 日曜日の19:30〜裏番組に確かカルピスのアニメ劇場「アルプスの少女ハイジ」、当時の映画「猿の惑星」ブームの二番煎じを狙った円谷プロの「猿の軍団」があり、視聴率低迷で沈没した様です。
再放送時代は、翌日、教室で休み時間に女の子も「キャー、キャー」言って、昨日の内容を話しているのを聞いて、「気付くのが遅いんだよ。」と感じていました。

 そこそこ現物に近く、うまく出来ていると思います。 残念ながらこれの続編は無いと思います。 今年2010年末にキムタク主演で実写版の宇宙戦艦ヤマトが公開予定なので、評判が良ければ、もしかしたら出るかもね。(最近、新しいアニメの宇宙戦艦ヤマト(松本零士氏は参画せず)が劇場公開されて、昔のプラモデルが再販されていますが)

 ガシャポンは、「何が出るか分からないのが良い」と言う事で、この様にまとめて買う「大人買い」は反則と言う人もいらっしゃいますが、
レアも含めて本当に欲しい場合は、ガシャポンを丸ごと買われる方もいらっしゃいますので、お許しください。 全種類欲しい人には、こういう売り方は有難いです。

 フィギュアだけでは、様にならない?ので、昔に組み立てて色を塗っていない素組みの宇宙戦艦ヤマトを置いています。(中には、このクリスマスに3万円以上のプラモデルを買われたマニアの中年の方もいらっしゃるかとは思いますが)

■カタログ

HGIFヤマトカタログ.JPG

■沖田艦長 正面

HGIF沖田正面.JPG

■沖田艦長 背面

HGIF沖田背面.JPG

■沖田艦長 上半身

HGIF沖田上半身.JPG

■沖田艦長 アップ

HGIF沖田アップ.JPG

■古代 進 正面

HGIF古代正面.JPG

■古代 進 背面

HGIF古代背面.JPG

■古代 進 上半身

HGIF古代上半身2.JPG

■古代 進 アップ

HGIF古代アップ.JPG

■森 雪 正面

HGIF森正面.JPG

■森 雪 背面

HGIF森背面.JPG

■森 雪 上半身

HGIF森上半身.JPG

■森 雪 アップ

HGIF森アップ.JPG

■デスラー総統 正面

HGIFデスラー正面.JPG

■デスラー総統 背面

HGIFデスラー背面.JPG

■デスラー総統 上半身

HGIFデスラー上半身.JPG

■デスラー総統 アップ

HGIFデスラーアップ.JPG

 昨年秋に1万5千円位で、このデスラーのワイングラスが発売されていた様です。 どういう方が購入されたのかは分かりませんが、お家で、浴槽に入りながら、奥さんを横に座らせて、グラスにワインを注ぎ、グラスを傾けながら、「ヒス君、君は馬鹿かね。」とか言っているんでしょうか。 他にフィギュアとか売っているみたいですし、続編を待望する声も多く、30周年を迎えても、「機動戦士ガンダム」同様、まだまだ根強い人気がある証拠ですね。

■スターシャ 正面

HGIFスターシャ正面.JPG

■スターシャ 背面

HGIFスターシャ背面.JPG

■スターシャ 上半身(もともと上半身ですが)

HGIFスターシャ上半身.JPG

■スターシャ アップ

HGIFスターシャアップ.JPG

■全員勢揃い

HGIFヤマト全員.JPG

色々続編とか出ましたが、やはり第一作が良かったです。
他の作品もそうですが、なかなか売れた作品の1stを次回作以降で超えるのは難しいですね。
posted by from キャスバル兄さん at 22:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 宇宙戦艦ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この年末年始に公開された続編ですが、私が調査した限りではベスト10に入る事無くあと一週間くらいで公開打ち切りとなる様です。この作品が赤字で終われば、さらなる続編が公開される可能性は低いかもしれません。私個人的には、コミック版の「新宇宙戦艦ヤマト」(松本零士)が正式な続編だと思っています。こちらの宇宙戦艦ヤマトは艦体が拡大されて、とてもかっこいいです。プラモになりませんかね?
Posted by GX-9901-DX at 2010年01月11日 02:40
早速のコメント有難うございます。
今回のアニメ作品が失敗して、実写版がヒットすれば、「新宇宙戦艦ヤマト」で柳の下の二匹目のドジョウを狙って一儲けを狙う考えも出て来ると思います。
その時には、プラモが出るかも知れませんね。

■小学館の「INTERNET銀河鉄道999」内の特別公開より「新宇宙戦艦ヤマト」のサワリ部分
http://ginga999.shogakukan.co.jp/yamato/index.html
Posted by from キャスバル兄さん at 2010年01月11日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
1300年祭 Blu-specCD CG CREW GUYS DASH Guts Oガンダム Poser7,Vue6 Roots ROUND1 S.I.C. S.I.C.匠魂SPECIAL 3rd Seesaa seesaaブログ Shade Vue Wii うさぎ お面 せんとくん べリアルの逆襲 べリアル銀河帝国 アカレンジャー アギト アクションアーカイブ アマガイ コノミ隊員 アントラー ウサギ ウルトラアイ ウルトラシリーズ ウルトラセブン ウルトラヒロイン ウルトラマン ウルトラマンガイア ウルトラマンゼロ ウルトラマンティガ ウルトラマンマックス ウルトラマンメビウス ウルトラマンA ウルトラ警備隊 ウルトラ銀河伝説 エスティマ エミーナ エリー カメ カラオケ ガシャポン ガメラ ガラパゴス ガラパゴスゾウガメ ガロ ガンダム ガンダムエイジ ガンダムOO ガンダムX ガンブラ ガンプラ キティちゃん クサガメ グランドフォーム グロスインジェクション グロスインジェクションバージョン コスチューム コレクションカード コンピュータグラフィックス ゴジラ全集 ゴレンジャー ゴーグルファイブ ゴーグルレッド サソリ サンバルカン シーサー ジャッカー ジャックフォーム スカイライン スキャンヒーローズ スケールモデル ストラップ スペードエース スーパー戦隊シリーズ ゼンマイ ソレスタルビーイング ソードフォーム ゾウガメ タイガーマスク タカラトミーアーツ ダイナマン デジカメ デジタルカメラ デストロイモード デンジマン デンジレッド トランザム トランザムモード ナイト バイク バトルジャパン バトルフィーバーJ バルイーグル バルタン星人 バンダイ パステル画 ヒロイン ピカチュウ ピンクロック フィギュア フォトクリップ フォルツァ フジ アキコ隊員 ブラキオザウルス ブレイド プラモデル ベストウィッシュ ボウリング ポケットモンスター ポケプラ ポケモンファーストシリーズ ポケモンプラモコレクション マスクコレクション マスクマン マスコレ マタマタ ムーンライトストライクゲーム メトロン星人 メフィラス星人 ヤナセ レナ隊員 ユニコーンガンダム リボーンズガンダム リボーンズキャノン レッドマスク ワニガメ 仮面ライダー 仮面ライダー新1号 光戦隊 再構築ロボ 写真 創絶 創絶ウルトラマン 創絶仮面ライダー 匠魂 堺市 夏の雲 夏空 夕焼け 夜明け 夜明け前 夜景 大怪獣バトル 大戦隊 大浜公園 太陽戦隊 宇宙戦艦ヤマト 宇宙船 家路 山鳥 平城遷都 怪獣カプセル 感謝 戦隊 新1号 有里 アンヌ隊員 朝日 朝日新聞 東映 桜満開 極魂 模型 樹齢100年 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダムOO 機動新世紀 瀧安寺 牙狼 特撮 特撮ソング史T 特撮ソング史U 科学戦隊 科学特捜隊 秘密戦隊 空想特撮少女ぶろぐ 空想特撮少女図鑑 箕面 箕面の滝 箕面公園 紅葉 美川のり子隊員 花見 藤棚 蜘蛛 西江寺 赤の伝説 超決戦 超造形魂 輪投げ 辰年 鉄砲 電子戦隊 電撃隊 電王 静物画 食玩 鮮緑の疾風編 鳥の群れ 黄金騎士 龍騎 1/100 1/144 AGITΩ BANDAI CG GNアームズ GX−9900 HG HGIF TAC
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。